コラム

早く早く!

2013-05-16

初めまして!私はパル韓国語スクールの韓国語講師コウと申します。
こらから韓国の文化や色々な事情を伝えたいと思います。

今日は、韓国文化の中で韓国人が‘早く早く’動く習慣についてご紹介します。
韓国ドラマを見ると、韓国人は早く運転したり、一列で並ばずに急いで動く場面がありますよね。
また、レストランで注文してからは、じっと待つこともなく、直ぐ店員さんを呼んで注文の確認もしたりします。

私も誰に追われているわけでもないのに、ご飯はいつも無意識に早く食べます。
特に美味しいご飯はもっとさらに早く食べます!
ある日、父親に
「ビョン君、ご飯はゆっくり食べなさい。健康に悪いよ。
米を100回以上噛みながら食べたほうが体に良いぞ」といわれました。
しかしある日、父親と一緒に朝ごはんを食べる時に父親を見ると、
父親も早くご飯を食べているではないですか!
私は
「お父さんも早くご飯を食べますね!」
と言ったら、父親はちょっと間をあけて
「・・・そうだね」と言っていました。。。

なぜ、韓国人はこんなに早く動く習慣があるのでしょうか?
早く動くのはまず、心に余裕がないことです。
心に余裕がない理由にはまず、不安があることです。
韓国は、地理的に半島の形をしていることから、外国からは侵略戦争、
内部的には伝統的な厳しい身分社会で色々差別された民衆による内戦が、
昔から約3年に1度以上勃発していました。
そのため、韓国人はいつも敵から逃げるために‘早く早く’動く行動習慣になったのではないか、と
歴史学者達に言われています。
このようなDNAが今でも流れているのでしょうか?

ちょっと悲しい歴史ではありますが、この‘早く早く’の文化があるからこそ、
韓国戦争後に、早いスピートで経済成長を成し遂げたと思います。
これからも世界の流れに敏感に早く変わっていてもっと成長する韓国を望みます。

hayaku
Copyright© 2013 パル韓国語スクール All Rights Reserved.