コラム

お腹が痛いときは針を刺す!

2011-10-24

食欲の秋!
みなさんは美味しいもの、いっぱい食べてますか?

先日スタッフが女子会で利用した韓国料理のお店はチヂミが絶品でした!
京王線の高幡不動にありまーす♪

column1024

そんな美味しいものをたーくさん食べ過ぎたり、
残念ながら!食あたりになったとき、
日本では市販の薬を服用したり、お医者さんに駆け込みますよね。
韓国でも「正露丸」のような≪お腹が痛いときはこの薬≫があるのでしょうか?

実は、韓国ではお腹が痛くなると
オンマ(お母さん)が、親指に針をさしてくれるのだそうです!
え~~!!
しかも、鍼灸で使う針ではなく、ふつーの「縫い針」。
え~~!!!!

親指の付け根をぎゅっとしばり、
爪の上あたりにプスっと針を刺して、血を出すのだそうです。
黒っぽい血が出れば、
「あ~、やっぱり、調子悪いね」
となり、
赤い血だったら
「大丈夫みたいだよ?安心して」
となる・・・とか。

お・ど・ろ・き!

でも、クォン先生の親指を確認しましたが、
針を刺した傷跡とかないので、大丈夫みたいです(ほっ)

韓国は取り皿なし!

2011-10-10

急に朝晩は冷えるようになりましたね。
そろそろ鍋がおいしい季節。
みなさんは何鍋が好きですか?
私はスンドゥブチゲが好きで、自宅でよく作ります。
トウガラシの量を調節してみたり、
すりごまをたっぷり入れてみたり、
いろいろ試行錯誤した揚句、たどり着いたのは
コンブと干しシイタケでダシをとることでした!
これぞ求めていたコク!是非お試しください。

さて、韓国ドラマを見ていると
家族全員が、お鍋に直接スプーンを入れて食べてますよね?
先日再放送されていた「アクシデント・カップル」でも、
ク・ドンベクさんが作ったチゲをジスさんと二人でスプーンで食べてました。

そうなんです。
韓国では、日本のように一人ひとりの小皿に
取り分けて食べる習慣がないそうなのです。
あつーい鍋にそれぞれのスプーンを使って、
そのままパクリ!
もしくは、ご飯にかけるんだそうです。
しかも、初対面の人同士でも、会社の同僚でもそうするとか。

日本人としては、鍋に自分の箸を入れて食べるなんて、
ごく親しい友人や家族くらいですよね~。
まして初対面の人となると・・・・「とり箸くださーい」

そして、パル韓国語スクールの講師、クォン先生によると、
5人で食べる場合のコップの数は2~3とか。
・・・・・・えっ、コップも共有なんですか!?
コップの中に何か浮いてそうだし・・・それだけは無理だなぁ・・(笑)

column1011

湯船につかるのは日本だけ!?

2011-10-01

台風が去って、空気がひんやり、秋らしくなってきましたね。
日本人としては、お風呂に入るのが楽しみな季節に突入です。
1日の終わりには、湯船にゆ~っくり浸かり、心身ともにリラックス。
好きな香りの入浴剤を入れてみたり、キャンドルを灯してみたり。
私は軽めの雑誌を持ち込んで、なんとなーく眺めているのが好きです♪
は~、想像しただけで脱力!しちゃいますよねぇ。

韓国の方たちも湯船につかるのか?素朴な疑問、聞いてみました。
韓国のおうちには、湯船のある家とない家があり、ある家でも、毎日は入らないそうです。
シャワーですませてしまうのが一般的とか。
どうしてですか?聞いてみると、
湯船につかるのは、『肌をふやかして垢すりをする準備』と考えているひとが大多数だそうです。
なるほど~。
だから、日本に旅行して温泉につかっていると、ついつい垢すりがしたくなってしまうとか!
きゃ~~お湯の中ではやめて~~(笑)

でも、韓流ドラマをみていると、確かに湯船に浸かっているシーンってあまり記憶にないですね。
お風呂のシーンは、たいてい、マッチョなイケメンのシャワーシーンだもの。うふふ☆

column0924
Copyright© 2013 パル韓国語スクール All Rights Reserved.